« 2012年1月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年2月

2012年2月 1日 (水)

たくさんのご来場ありがとうございました

このたび「小原正彦写真展~ふるさとの風に吹かれて~」が9日間の日程を無事に終えることができました。来場者数約1,300人と大変多くの方々に見ていただきました。

地元の新聞に取り上げていただいたこともありますが、「ブログを見てきました」と、話して下さる方がたくさんいらっしゃいました。横浜や仙台、五所川原、釜石などからも。改めてご来場いただいた方々にお礼を申し上げます。

一点一点を丁寧に見て下さり、お褒めの言葉や暖かな声をかけて下さる方が多く、家族一同たくさんの元気や勇気をいただきました。一歩も二歩も前に進んで行けそうです。

何よりも嬉しかったことは「こんなにきれいで感動できるところが近くに、足元にあったんですね。」と声をかけて下さる方がたくさんいらしたことです。もし会場に夫がいたら満足そうな笑顔で得意げにしていたと思います。きっと天国から見ていて、皆さまにお礼の言葉をかけていると思います。

まだブログに載せていない写真もたくさんありますので、時間はかかりますが何かの形で皆さまに見ていただける機会を作りたいと思っております。(天国の夫と相談しながら…)

21

22

この度は本当にありがとうございました。

                                          家族一同

« 2012年1月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ふるさと岩手の風にゆれて~写真から見える岩手

  • コマクサ 駒ケ岳にて
    風はさわやかに頬をすりぬけて 草花のかおりをはこぶ 私はファインダーに意識を集中し はるかな昔から同じ姿をつないでくれる遺伝子に 感謝をしながらシャッターの音を聞く その音は、思い出を指先に伝え 再開を脳細胞に記憶させるのである
無料ブログはココログ