« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月29日 (日)

2010年8月29日 区界高原と野の花たち~高原は爽やか

この暑さは異常だ。きょうも33度と夜になっても28度、耐えられない。子供が小さいころに行った区界高原にさわやかさを求めて出かけた。野の花が咲き、さわやかな風の中ですごくいい気分だった。下界は猛暑、嫌になる。

アケボノソウ。やっと見つけた花、きょうの目的の花。

Dsc_7093_737

キンミズヒキとヤマジノギク

Dsc_7071_731

ウメバチソウ

Dsc_7054_726

ツリガネニンジン

Dsc_7100_739

クサボタン

Dsc_7154_746

ハギ

Dsc_7084_730

ススキと雲

Dsc_7188_721

高原の野菜畑

Dsc_7173_748

そして最後に、熊のフン。これを見て「そんなに古くないのでやばい!」と、熊よけの鈴を鳴らしアケボノソウの撮影に集中。奥さんに鈴をとにかく鳴らしてもらった。

Dsc_7112_741

それはそれとして、白樺の樹の下で昼食をとったが、さわやかな風に自然のエアコンを感じて帰ってきた。許されるものであれば、あしたもあの風を味わいたいものだ。

NIKON爺さん、早く風邪を治してください。

2010年8月28日 (土)

2010年8月27日 花と蝶(キアゲハ)

朝、出先でのアゲハとの出会い、早速少し時間をもらって撮影。アゲハはやっぱり絵になる蝶だ。

Dsc_6987_714nikon

Dsc_6985_709blog

Dsc_6997_713blog

朝からいい気分。

2010年8月25日 (水)

2010年8月25日 朝のひとコマ

昨夜雨が降り、朝から天気がいいので朝の花を撮影しようと思ったが、予想より水滴がついていないのでがっかり。

Dsc_6968_707blog

Dsc_6970_706blog 

Dsc_6948_704blog

最後に我が家のミニトマト、撮影後食べたけど美味しかった。

Dsc_6949_705blog

2010年8月24日 (火)

2010年8月22日 渓流の昆虫、鳥(アオサギとカワセミ)

暑い日が続き、少しでも涼しいところと思って行ったが、そこも風もなく暑かった。目的のヤマセミは今回も顔を見せず。鳥の観察に来た2人連れに聞いたが、やはり今年はなかなか姿を見ていないとか。困ったぞ!

そういうわけで蝶、アオサギなどの撮影で終わりにした。暑くて退散。

アオサギの急上昇

Dsc_6912_703blog

カラスアゲハ:泥からミネラルを補給

Dsc_6899_699_blog

ヒョウモンチョウだと思う

Dsc_6902_700_blog

クルマトンボ

Dsc_6920tombo_blog

最後にカワセミ

Dsc_6906_702blog

遠すぎて・・・。

Dsc_6907_701blog

収穫の少ない日もある。

2010年8月21日 (土)

2010年8月21日 農園の夕暮

市内にあるお気に入りのリンゴ園の カフェに行き、ブルーベリーのネットが夕焼けで金色になっているのが目に付いた。幾何学的模様が気になり、結果面白い感じになった。8月7日の映像。

Dsc_6686_635

Dsc_6692_640

Dsc_6697_643

カフェの名前は「mi Cafe」。

2010年8月13日 (金)

2010年8月13日 台風一過の朝焼け

台風4号がこの盛岡を通過していった。それほどの被害は出ていない模様だが、これからはっきりするかもしれない。今朝気になって朝目が覚めたらものすごい朝焼けだった。ほんの短い時間で普通の空にもどってしまったが、夕焼けと間違うくらいの鮮やかさであった。

Blog1

Blog2

Blog3

Blog4

きょうも暑そうだ。

2010年8月 8日 (日)

2010年8月7日 盛岡花火の祭典(都南大橋)

これまでは会場の有料席に陣取って見ていたが、今回は田瀬湖と同じく少し離れた山の中腹で撮影。場所としては岩手山をバックにでき、周りに観客が居ないので最高!

岩手山の夕景

Dsc_6734_584

まずは岩手山がまだ見える中で

Dsc_6749_599_3

Dsc_6755_589_2

Dsc_6761_590_2

Dsc_6824_610_2

Dsc_6826_611_2

Dsc_6863_630_2

Dsc_6787_595

Dsc_6839_614

以上1万発の花火大会でした。

大曲は今月末ですが、行こうかどうしようか迷ってます。競技大会なんで興味はあるが、あの混雑とラッシュは想像を超えるが、それを超える大会の花火である。BSでも放送するがテレビではものたりないが・・・・。

それでは、きょうも35度。

盛岡さんさ踊り Ⅱ

踊る暑い夏も終わったが、今年も大盛況だった。最終日には歴代のミスさんさが踊り、場を盛り上げてくれた。

Blog

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

それでは来年まで。

そしてもう一枚。この子の笑顔の先には・・・、引き付けられました。

Photo_6 

2010年8月 5日 (木)

2010年8月1日~4日 盛岡さんさ踊り Ⅰ

33回目のさんさ踊りが4日間にわたって行われた。観光客は100万人を超えたとの報道。初めて4日間の撮影をしたが、何せ30度を超えて、本当の夏祭りだった。

Dsc_6295_556

Dsc_6301_557

Dsc_6329_559

続く

2010年8月 1日 (日)

夏花火 2010年7月31日 田瀬湖の花火

7月も今日で終わり、夏本番の祭りが各地で始まった。明日からは盛岡さんさ踊りが始まり、東北の夏がスタートした。そんなところで田瀬ダムの花火大会があり出かけた。あまり近すぎては撮影しづらいので、学校のしたの土手に陣取り開始。打ち上げ場所からは相当離れていたが、光と音の時間差はしょうがないとして、風がなく花火が煙で見えないのにはまいった。

Dsc_5339_520

Dsc_5293_525

Dsc_5332_523 

Dsc_5341_521

Dsc_5295_526

約4000発のプログラムのうち、見ものスターマインなどは煙の中でした。

次回の花火は都南大橋の大会(8月6日)に撮影予定。

きょうは、さんさ踊りで撮影に行きます。

 

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ふるさと岩手の風にゆれて~写真から見える岩手

  • コマクサ 駒ケ岳にて
    風はさわやかに頬をすりぬけて 草花のかおりをはこぶ 私はファインダーに意識を集中し はるかな昔から同じ姿をつないでくれる遺伝子に 感謝をしながらシャッターの音を聞く その音は、思い出を指先に伝え 再開を脳細胞に記憶させるのである
無料ブログはココログ