« 2010年5月16日 鞍掛山にて 新緑の林 | トップページ | 2010年5月23日 安の滝(秋田県)Ⅰ »

2010年5月20日 (木)

2010年5月16日 雫石町 菜の花畑

雫石に菜の花畑が岩手山が見えるようにある。みな休耕田を利用しているようだ。鞍掛山の登山を終えてから見に行った。田んぼではしろかきをしていて、田植えの準備に大忙し。来週あたりから田植えがはじまるだろう。

Dsc_2346_0904

親子か? 爺と孫か? 年齢が微妙だがいい光景!

Dsc_2338_0883

Dsc_0897_086

Dsc_0904_0872 

« 2010年5月16日 鞍掛山にて 新緑の林 | トップページ | 2010年5月23日 安の滝(秋田県)Ⅰ »

コメント

とてもきれいで、そして懐かしい景色です。
無性に故郷に帰りたくなります。

淡い黄色のバックに同色の菜の花・まるでシルエットで浮かび上がった様で幻想的何とも言えない
美しさに思わず拍手 !!! 
こちらはどの田んぼも田植え殆んど終わってこれからカエルの季節、一番最初の田園風景何かホット
する感じが心地良く響く一枚ですね。


 

アフロカメラマンさん おはようございます。
石川啄木の詩に、
 ふるさとの山に向ひて
 言ふことなし
 ふるさとの山はありがたきかな  
という短歌があります。
岩手山は私にとっても大きな故郷です。

クー君の畑館さん おはようございます。
田んぼに水が入り、田植えが始まると日本の田園風景がよみがえってきます。
蛙の合唱も聞こえてきます。
いい季節です。

そちらもすっかり春ですね。
菜の花がとても綺麗です。
私もこのような写真を撮って見たいものです。
こちらはすっかり今日までは初夏です。
明日は今日より10度低くなると嫁が言っていました。
最近またカヤック作りを始めました。

カミさんに「菜の花」って何の花ダー??
「菜っ葉の花だよ」・・・
これって、合ってる??
いや、ナントなく違うような気がします。
ワタクシは今まで、一種類の植物に咲く花かと思ってましたが、
違ってたみたいです;_;
ってことは、何種類もあるんでしょうかね~~??^^;

2枚目、子供がいたんですね^^
この子の服、花粉で、まっ黄色でしょうね^^
でも、いい光景です。。

まCさん こんにちは
菜の花の撮影状況は、80-400ミリの望遠端で一つの花に焦点をあて、
手前の花をかぶせるようにすると、全体がぼけた感じになります。
単焦点でも可能ですのでやってみてください。
カヤックの完成を期待してます。

Nikon爺さん こんにちは
菜の花は食用と観賞用と何種類かあるみたいです。
私はあまりこういう人が入った写真をアップすることはないのですが、
顔がわからないことと、子供を写している光景があまりにもよかったので
つい、写してしまいました。ほほえましい光景です。

菜の花は総称して菜の花ですよね。
キャベツ、大根も放っておけば同じような花が咲く。
んで、菜の花♪
春のお知らせですね^^

(・・)さん、ホントですかー
知りませんでしたー;_;`

(・・)さん 今晩は
そう言われればそうですね。眼からうろこです。
この頃休耕田で観賞用に作付しています。
太陽に黄色映えます。

Nikon爺さん
そうらしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年5月16日 雫石町 菜の花畑:

« 2010年5月16日 鞍掛山にて 新緑の林 | トップページ | 2010年5月23日 安の滝(秋田県)Ⅰ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ふるさと岩手の風にゆれて~写真から見える岩手

  • コマクサ 駒ケ岳にて
    風はさわやかに頬をすりぬけて 草花のかおりをはこぶ 私はファインダーに意識を集中し はるかな昔から同じ姿をつないでくれる遺伝子に 感謝をしながらシャッターの音を聞く その音は、思い出を指先に伝え 再開を脳細胞に記憶させるのである
無料ブログはココログ