« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

2010年1月29日 10月以来の東京スカイツリー

昨年10月27日に撮影した時よりかなり高くなっていた。前回は空気がすんでいて、くっきりの撮影だったが、今回はどんよりしておりいまいちだ。高さの違いがわかるよう前回の写真も掲載する。

2010年1月30日

Dsc_9549blog

↑ 水平がとれていない(写真)・・・。

  10月時点の隣のビルと高さがかなり違ってきている。

↓2009年10月27日

Dsc_5980

Dsc_9552blog

2010年1月30日 (土)

2010年1月24日 岩手軽便鉄道のなごり

通称「めがね橋」。岩手軽便鉄道時代のこの橋梁は、銀河鉄道のモチーフとなった橋とされている。橋の前に石で組まれた橋脚の一部が残っており、当時をしのばせます。JR釜石線の宮守駅から南に300mほど行ったところにあり、1943年の建造で、土木学会推奨の土木遺産に指定。長さ105m。ついで鱒沢隧道。メガネ橋をさらに東進すると、国道107号と合流する。交差点を少し進むと、左手にJR釜石線の線路がトンネルを抜けて現れる。コンクリート製のトンネルの右手に、もう一つ、赤レンガ造りのトンネル坑口がある。旧鱒沢トンネル。

Dsc_9517

新旧鱒沢トンネル

Dsc_9503

Dsc_9499

偶然にもトンネルに入っていく列車。

Dsc_9490 

めがね橋のライトアップは次回に・・。

2010年1月26日 (火)

2010年1月24日 猿ケ石川の冬景色

遠野から宮守に向かう途中での光景。川面に太陽が反射し金色に光っていた。川岸は雪に覆われ、中の木立が印象的なシーンだった。撮影場所が高台にあったので、全体を見渡しながら、しばし佇んで見た。

Dsc_9460

Dsc_9459

Dsc_9465nhk

Dsc_9469

2010年1月25日 (月)

2010年1月24日 遠野にて

遠野はどんよりとした冬雲のなかにあった。今回は荒神神社周辺を巡る。初夏から収穫時のシーンもいいらしいが、あえて冬の神社を見に行った。その後、旧仙人トンネル方面に進むと右手に砂防ダムが見えてくる。水に半分埋もれた古木が、水面からニョキニョキと伸びているのですぐ分かる。このダムの中に、岩手軽便鉄道の跡らしい築堤と橋台の跡があり、水量の少ない時だけ国道から確認できる。夏とは違って水量が少ないので、下まで降りてみた。

荒神神社:田んぼの中にある

Dsc_9355

Dsc_9361

砂防ダム

Dsc_9395

Dsc_9397

Dsc_9403

Dsc_9426

Dsc_9428

2010年1月23日 釜渕の滝から五郎沼

冬らしい滝をと思って花巻温泉に行った。残念ながら凍ってはいなかった。温泉の公園にはネコヤナギが小雪の降る中で芽を出していて、春が近いことを知らせてくれた。五郎沼は帰りに立ち寄り、白鳥とカモとサギが楽しませてくれた。

釜渕の滝

Dsc_9177

Dsc_9198

光るネコヤナギ

Dsc_9204

五郎沼にて

Dsc_9267

Dsc_9316

Dsc_9247

2010年1月19日 (火)

2010年1月19日 岩手山

しばらくぶりで見えた岩手山近景。

Dsc_9145blog

Dsc_9148blog

Dsc_9151blog

Dsc_9152blog

Dsc_9155blog

通りすがりに写した岩手山。もう少し遅ければもっとよかったのにと。

また帰りには三日月が岩手山の上に。

きょうはシンプルに。

汚れに気がつきました。初歩的なミスに・・・・・・・。

2010年1月17日 (日)

2010年1月17日 冬の鳥たち

野鳥の会に入っているわけではないが、冬の鳥たちの姿もまたいい被写体になるので、この頃野鳥を撮影している。

雪の中のムクドリ(サイズ:24㌢)

Dsc_8850

ヒヨドリ(サイズ:27㌢)柿を食べる

Dsc_8859

ツグミ(サイズ:24㌢)と雀

Dsc_8883

カケス(サイズ;33㌢) 丹藤川にて

Dsc_9120

ヤマセミは遠くにいて、撮影できなかった。

2010年1月15日 (金)

2010年1月11日 丹藤川冬物語

冬のヤマセミを探しに行った。到着した瞬間に出迎えてくれたが、残念ながらカメラには収められず、悔しい思い。その後約3時間粘ったが顔を見せてはくれなかった。そのかわり渓流の冬景色を収めてきた。もう一度ヤマセミと再会したい。

Dsc_8550blog

Dsc_8595blog

Dsc_8561blog

セグロセキレイ(トリミング有)

Dsc_8602

もう春の足音~新芽

Dsc_8526blog

2010年1月11日 (月)

2010年1月10日 秋田八幡平 雪深いブナ林にて

鹿角市から30分位で御所掛温泉がある。この周辺は全くの別世界だ。春から秋にかけてはたっぷり楽しませてもらっているが、冬はそうはいかない。雪のブナ林の冬物語を探してみた。

Dsc_8301

雪でかすむブナ林

Dsc_8311

Dsc_8310

Dsc_8250

雪の舞い

Dsc_8459

最高気温が-5度のなかで、たっぷりと冬を味わった。今度はスキーに行き山の冬を探しに行くこととする。

2010年1月10日 (日)

2010年1月10日 冬に生きる 鳥物語

鹿角市から御所掛温泉方面に冬を探しに行く。盛岡は曇り空だったが、高速道を鹿角に向かって行き、安比のあたりから雪が降り出した。鹿角から八幡平大沼方面に行く途中で、アカゲラ、ツグミ、シメの鳥を撮影。アカゲラははじめてみた。木を突っついているので、これがそうかと思い、帰ってきてから図鑑で確認した。ナナカマドの赤い実が鳥たちのえさになっていた。

アカゲラ

Dsc_813521_2

Dsc_8141

Dsc_81784

シメ

Dsc_81753

Dsc_8456

ツグミ

つぐみ

Dsc_8502_2

Dsc_85032_2

雪とナナカマドの赤い実

Dsc_8505

2010年1月 9日 (土)

2010年1月8日 御所湖にて

天気がいいので御所湖の白鳥飛来地に行く。今年はなぜか白鳥もカモも少ない。15分位しか時間がなかったので、まずは写した写真をアップします。3連休はどこかに行くぞ!

Dsc_8128blog

Dsc_8121blog

Dsc_8119blog

まずはところで・・・。

冬のヤマセミにも挑戦したいが長時間粘れるかどうか、寒さ対策が重要。

2010年1月 5日 (火)

雪 華  「一本桜の雪景色」

Dsc_7970blog

Dsc_7968blog

曇りがちのなかで、今年も雪桜が満開に咲いてくれた。残念ながら岩手山と青空の3点セットとはならなかったが、次回に期待して・・・。

2010年1月 4日 (月)

2009年1月3日 謹賀新年 冬景色を求めて 県北方面

謹賀新年。

今年もまた撮影の旅日記が始まった。正月も3日になり撮影に出た。冬景色を求めて二戸方面に行き、馬仙峡の雪景色を、と思ったが二戸は雪が少なくがっかり。その後不動の滝を目指したが、不完全燃焼の2010年のスタートとなった。

Dsc_7867

男神岩

Dsc_7870

不動の滝の神社

Dsc_7912

トンネルを抜けるとそこは雪国だった・・・

Dsc_7951

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ふるさと岩手の風にゆれて~写真から見える岩手

  • コマクサ 駒ケ岳にて
    風はさわやかに頬をすりぬけて 草花のかおりをはこぶ 私はファインダーに意識を集中し はるかな昔から同じ姿をつないでくれる遺伝子に 感謝をしながらシャッターの音を聞く その音は、思い出を指先に伝え 再開を脳細胞に記憶させるのである
無料ブログはココログ