« 2009年7月5日 八幡平のニッコウキスゲの群落 | トップページ | 駒ケ岳の花たちⅡ »

2009年7月13日 (月)

2009年7月12日 秋田駒ケ岳と花たち

今週は秋田駒ケ岳に登った。盛岡を朝早めに出て、アルペこまくさから八合目までバスで登った。日曜日ということもあって登山客も多かった。コマクサを撮影したくて登ったが、風と霧でなかなか苦戦した。これまで知らなかった花も見て収穫の多い今日の山登りであった。

チングルマの群生と遠景

Dsc_0530

コマクサ

Dsc_0564

Dsc_0545

Dsc_0516

« 2009年7月5日 八幡平のニッコウキスゲの群落 | トップページ | 駒ケ岳の花たちⅡ »

コメント


こんな可憐な花がこんな岩のごろごろした所に根付いている、正に
 美女と野獣自然の組み合わせの妙ですね。
 写真館で自然の美しさ厳しさ、それを撮影されるまでの苦労を自分
 なりに汲み取りながら毎回力作を楽しませて戴いています。

 
 
 


   

いや~
また始めて聞く?チングルマ?
とか言いながら・・
また良い所ですね~

ワタスゲではお世話になりまして有難うございました。
ずっと知らずに通り越していたかもしれません。
最近ですね、花を見ると無性に気になるんですが・・・
カミさんが、‘どーしたの?‘って聞くんですよ~~

山には青空も良し、ガスも、モチ良しですね^^

くーくんの畑館さん 今晩は
いつもありがとうございます。趣味を苦労しているように
思われてはいけませんね。ただ登山の楽しみは花畑を見ること。
そしていい写真が撮影できればいいと考えています。
今回はコマクサを見たくて行きましたが、それなりの結果は
出せたかなと感じております。来年は6月下旬から7月の頭に
行き、もっと素晴らしい花畑を見てきたいと思います。

nikon爺さん
花に興味を持たれたようで。
いいですよ、名前を覚えると山に行っての楽しみが格別です。
初めのうちは本を持参で確認していましたが、今は本は持ち歩きません。でも、30年近く同じ本を見て確認しています。
チングルマ、変な名前です。この実の形が子供の風車(かざぐるま)に見えたことから稚児車(ちごくるま)から転じて付けられたそうです。一面白い花畑は感動ものです。来年はもう少し早く行くことを決めた次第です。

チングルマ~~、高いところにしかないんですよね?
ははは・・・花のことほとんど分からないやf(^^;)

ところでまー君さんはD200toD50をどのように使い分けますか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/220767/30531096

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年7月12日 秋田駒ケ岳と花たち:

« 2009年7月5日 八幡平のニッコウキスゲの群落 | トップページ | 駒ケ岳の花たちⅡ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ふるさと岩手の風にゆれて~写真から見える岩手

  • コマクサ 駒ケ岳にて
    風はさわやかに頬をすりぬけて 草花のかおりをはこぶ 私はファインダーに意識を集中し はるかな昔から同じ姿をつないでくれる遺伝子に 感謝をしながらシャッターの音を聞く その音は、思い出を指先に伝え 再開を脳細胞に記憶させるのである
無料ブログはココログ