« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

2009年3月28日 雪とクロッカスついでに網張の雪景色

桜前線が北上している中、またまた雪が降り、庭のクロッカスも雪に埋もれて寒そうだ。この日は網張スキー場に今シーズン最後の滑りを楽しんだが、この時とは思えないほど雪質が良く、シーズン中といってもいいくらいの条件で、滑り終わった後は温泉に入りゆっくりとした。

Dsc_3869

Dsc_3873

Dsc_3872

Dsc_3889

2009年3月22日 (日)

2009年3月21日 春の兆し 岩手山とオオイヌノフグリ

春の日差しがまぶしいこの日、岩手山の頂にはすでに鷲の姿が見えてきた。この姿は春の農作業の目安になるとも言われており、この時期にこうなるとは暖冬の影響か。野原には春に真っ先に咲くオオイヌノフグリが一面に咲いていた。春近し。リンゴにて撮影。

Dsc_3756

Dsc_3776

Dsc_3784 Dsc_3787

2009年3月15日 (日)

2009年3月15日 岩手公園春の訪れ

約1か月ぶりの更新となった。カメラを持てないストレスが大きかったが、きょうはその解消に日となった。風が強かったが岩手公園では紅梅、福寿草、マンサクが咲いていた。新聞で見ていて知っていたが、昨年より約一週間遅れての撮影となった。2月の中旬の横浜は梅が満開から終わりかかっていたので、盛岡は約1カ月遅れの梅の花だ。その中で紫陽花が冬を越して枯れた花を咲かせていた(残っていた)。前々からこの接写を撮りたかったので、ここに掲載した。

Dsc_3643

Dsc_3586

Dsc_3599

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ふるさと岩手の風にゆれて~写真から見える岩手

  • コマクサ 駒ケ岳にて
    風はさわやかに頬をすりぬけて 草花のかおりをはこぶ 私はファインダーに意識を集中し はるかな昔から同じ姿をつないでくれる遺伝子に 感謝をしながらシャッターの音を聞く その音は、思い出を指先に伝え 再開を脳細胞に記憶させるのである
無料ブログはココログ