« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

すすきの秋

Dsc_5767 石鳥谷の葛丸渓流の帰りにすすきの原があり、秋に入って初めてすすきを撮影。そろそろ終わりかかっていたが手前のススキに焦点を合わせて撮影。この葛丸渓流には一の滝があったが、先日の大雨の影響で水が濁っており次回の紅葉のさいに再度チャレンジしようと思っている。萩の花も薄紫色に染まっていた。実はその近くの枝にシマヘビがじっと見つめていた。撮影したがカメラ目線だった。

2007年9月24日 (月)

草紅葉とりんどう 八幡平にて

Dsc_5599 八幡平の秋は始まったようである。黒谷地の草紅葉はもう少し色づくのだろうが、その中にリンドウが青い色をひときわ目立つように咲いている。木々の紅葉はうるしとナナカマドが色づきあと2週間もすれば鮮やかなシーズンに入る。カメラマニアにとっては休みと天候が気になる日々が続くことになる。

秋のかおり 山うるし

Dsc_5616 八幡平の大沼を訪ねた。いつもは春の花が咲いている頃の新緑の頃に行くが、まだ早い紅葉を探してみた。うるしは赤が綺麗で、初めに紅葉がはじまるようだ。木にぶら下がっているのは実だろうか。初めはなにかぶら下がっているようにしか見えなかったが、よく見ると造形美がある実でもある。 

遠景 早池峰山

Dsc_5540 9月23日八幡平。頂上手前の路上から、早池峰山が見えたのはあまり記憶がない。そのくらい澄んだ空気と青空が秋を感じる。手前の岩手山はまだ山すそも青いが、よく見ると色の変化が現れてきている、もうすぐ秋だ。早池峰山は来年の初夏に高原の花畑を見に登ってみようかと思っている。 

2007年9月22日 (土)

会津若松 大内宿

Dsc_5475 三連休の最終目的地会津大内宿も快晴だった。30度を超えて辛くもあったが、とにかく観光客が多かった。この宿場町は江戸時代に栄えていたが、明治時代に新しい道路が出来て、人・物の流れが変わってしまってから廃れたが、そのことがこの町並みを残したことになったようである。昭和56年から町並みを残そうという運動とともに茅葺の町並みと人が帰ってきたのであった。全部の家が食堂をやっているのはちょっと驚いたが、はいった店は400年の歴史をもち、現在の当主は22代目ということであった。ただ残念だったことはこの町を残したいのであれば、いたるところに灰皿が置いてあるのはいただけない。その場所では結構な人数がたばこを吸い、せっかくの町並みの印象を悪く思ってしまったのは私だけではないと思う。

成田国際空港にて

Dsc_5418_2 成田で飛行機を撮影するとは考えていなかったが、迎えの飛行機が遅れたので暇つぶしに撮影を開始した。これはベトナムの飛行機であるが、鮮やかな色は東南アジアの雰囲気をかもしだしている。こんな色の飛行機を見たこともなかったので鮮烈だった。 

日光の旅 竜頭の滝

Dsc_5389_2 霧降高原を撮影した後、日光東照宮を参拝した。朝からすごい人の波であった。修学旅行生らしい団体が一生懸命ガイドさんの話しを聞いていた。この竜頭の滝は中禅寺湖から戦場ヶ原に行く途中の観光地で、上流に長く連なることで竜の頭と呼ばれているみたいだ。ここも紅葉は絶景と言われた。滝を見られる場所に喫茶店があり、飲みながら聞いていたら玉山に親戚がいるらしく、話しが弾んだ。コーヒーも美味しかった。

日光の旅

                          Dsc_5342        日光の霧降高原。朝7時半ごろである。深夜23時過ぎに盛岡を出発し約450㌔を走破し到着した。滝の展望台には誰も居なかったが、朝陽を受けた霧降りの滝を撮影できた。天気予報はあまり良くなかったが、到着してから良くなり、この後東照宮や戦場ヶ原を見たが快晴の日光であった。この滝は遠くにあるので音は良く聞こえるが姿がやや小さく見えるので残念である。しかし紅葉はきれいらしい。もう一度紅葉のシーズンに挑戦するか・・・。

2007年9月12日 (水)

芸術と生

Dsc_5287 気が付かないほどのちいさな巣がつくられていたが、よく見ると意外と綺麗に作られていた。この巣に捕まるのは本当にちいさな虫しかありえないが、生きることは大変なエネルギーを必要とするのだろう。

2007年9月 6日 (木)

やっとコスモス 御所湖にて

Dsc_5212 御所湖のコスモスロードでの撮影。このところいろいろな地域で畑や草地を花畑にしているが、ここのコスモスロードはその走りではなかったかと思う。最初の頃は密集度が高く見栄えがしていたが、何年か雑草や雨に負けて、ちょっとだけみじめな時期があったようだ。人ごとだから好きなことをいえるが、手入れをしている人は大変である。土日は結構撮影に来ている。晴れた日は岩手山をバックにコスモスが栄える。盛岡市内から20分で花畑がある。沢内もいい場所があるので、次の休日は沢内に行くことになろう。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ふるさと岩手の風にゆれて~写真から見える岩手

  • コマクサ 駒ケ岳にて
    風はさわやかに頬をすりぬけて 草花のかおりをはこぶ 私はファインダーに意識を集中し はるかな昔から同じ姿をつないでくれる遺伝子に 感謝をしながらシャッターの音を聞く その音は、思い出を指先に伝え 再開を脳細胞に記憶させるのである
無料ブログはココログ